事業のご案内

鉄リサイクル

現在、国内の鉄鋼蓄積量は13億トンを超え、日本は世界でも有数の蓄積量を誇る国となっています。ここから出る鉄スクラップは、国内での再利用だけではなく、輸出までされるようになりました。資源の少ない日本にとって、「鉄スクラップ」は重要な「資源」の一つなのです。 当社では製鉄原料となる様々な「鉄スクラップ」を取り扱っており、長年の経験に基づいたノウハウを活用し、信頼のおけるシステムの確立や技術の向上に努めてまいります。

鉄スクラップの種類と加工

鉄スクラップには、大きく分けて「市中スクラップ」と「工場発生スクラップ」があります。 「市中スクラップ」は一般的に市中で流通しているもので、建物・自動車・機械などの鉄鋼製品から発生するものです。 「工場発生スクラップ」は鉄鋼メーカーの製鋼・加工工程の段階で発生するスクラップです。当社ではこうして発生した「鉄スクラップ」を回収し、ニーズに応じてせん断や圧縮などの加工を行なった後、国内外の製鋼メーカーに出荷しています。

スクラップ モリタ800型ニューギロ リサイクルフロー

非鉄リサイクル

当社では、工場や解体現場などから回収したアルミ・銅・ステンレス・真鍮などの非鉄金属スクラップを、熟練のスタッフが丁寧に選別を行ない、安心してご利用いただけるようリサイクルしております。

スクラップ

主な非鉄スクラップの種類

アルミ

ステンレス

真鍮


古紙リサイクル

回収したダンボール・新聞・雑誌などの古紙類は、種類ごとに選別し、輸送効率を上げるために圧縮梱包機で、約1トンの古紙ベールに圧縮梱包されます。古紙ベールはトラックに積み込まれ、製紙メーカーに出荷されます。出荷された古紙ベールは製紙メーカーで再生紙として、再び紙製品になります。

古紙

 家電リサイクル指定取引所

当社は、平成13年に家電リサイクル法に基づく指定引取場所(Aグループ)に指定されており、家電4品目でありますブラウン管テレビ・薄型テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアコンの引取業務を製造業者(メーカー)等から委託を受けております。
平成21年10月よりすべての指定引取場所で全製造業者等の使用済み廃家電を引き取ることが可能となっております。
トラック1車単位の廃家電の持込みであっても迅速な荷下ろし、正確な照合をしております。

 家電リサイクル指定取引所

【営 業 日】祝日を除く平日・土曜日(年末年始・お盆期間はお問い合わせください)
【営業時間】9時~17時(12時~13時のお昼休みを除く)
 注)家電の受入れは金属・古紙と営業日、営業時間が異なります。


計量証明事業(質量)

トラックスケールを使用した、質量に係る計量証明事業を行っております。
運送・売買を目的とした積み卸しや入出庫について、その貨物の総重量から空車重量を減算した重量を計量し、計量証明書を発行しています。また、総重量や空車重量のみの計量証明も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。


フロン回収事業

フロン(冷媒)が封入されている金属くずからフロンガスを回収し、
フロン破壊まで適正なルートで処理しております。

lご家庭の不要な資源物がQUOカードに!「じゅんかんコンビニ」

鉄・非鉄スクラップ
高価買取り中!!

鉄スクラップ、アルミ、銅、ステンレスなど、不用になった金属類を高く買取っております。また、スクラップの運搬も承りますので、お気軽にお問い合せください。
産廃金属くずの処理も承ります。


<お問い合せ>
株式会社 進栄商事
北海道小樽市港町1番1号
tel.0134−22−8402
tel.0134−23−6802
fax.0134−22−0153