小樽市内の町内会・マンション・子ども会・少年団・小中学校PTAの皆さまへ

集団資源回収
始めてみませんか!

集団資源回収とは、子ども会や自治会など地域団体が回収方法を決めて資源物を回収し回収業者に引き取ってもらう、ごみの減量化・資源化活動です。
(株)進栄商事が加盟している小樽資源リサイクル協同組合の組合企業は小樽市より回収業者に指定されており、集団資源回収を行っている市内の地域団体を支援するため、資源物の回収量に応じた収益金を提供し、主に地域団体の運営費、行事の開催費用などに活用されております。
集団資源回収は、「身近な環境学習の場」として、子ども達の物を大切にする心を育て、住民相互の親睦を深めたり、地域のコミュニティづくりにも役立ちます。
一人ひとりが物を大切にする心を持ち、みんなで集団資源回収をはじめ、地域からリサイクルの輪を広げましょう。


回収品目


古紙類、アルミ缶、金属製品、古布・繊維類


集団資源回収までの流れ

○ まずは、弊社へお問い合わせください。回収日程・回収場所などのご相談を承ります。
○ 回収日時に用途に合わせた車両にてお伺いいたします。
○ 回収されたものは、適切にリサイクルされ新たな資源に生まれかわります。

ご注意! 事前に小樽市に登録をすることで、回収量に応じた奨励金の交付が受けることができます。